スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式裏事情


自分の結婚披露宴からかれこれ3週間が過ぎようとしてます。

各方面からは「どうだった?」と聞かれますが、実は緊張と慌しさであっという間であり、あまり覚えていないというのが正直な感想なのです。


さらに言うと、当人達はイベントで歩き回ったり、お色直しや挨拶準備やで会場にいなかったりで、当日の会場では何が起きていたのかまったくわかりません。

最近になり、参加者の方々から送られてきた写真を見て、ようやく当時の様子を知ることができるというのが実情です。

頼んでおいたアルバムと動画が完成したら、ようやく実感するのかもなぁ…。


そんな結婚式裏事情。
スポンサーサイト

報告

ずいぶんと長い間、放置してしまいましたが、久々に帰ってきました。

決してパソコン買い換えたせいでパスワードが消えてログインできなかったとか、そういうことはないんだからね。


それはともかくとして、ご報告と己への記録として。



結婚しました。


相手はちょくちょく話題に出ている最上女史です。


しかし、正直なところ自分が結婚するとは…むしろ結婚できるとは思ってませんでした。

生来のものぐさと対人関係の消極性がありましたので…。

ただ、近しい人たちからの感想は違ったようで、


「いつかくっつくと思ってた」
「相当、やきもきしました」
「やっとですか」
「遅ぇんだよ!」

と、散々なことをいわれましたが…あれ? 俺、祝福されてる?

まぁ、よしとします。


とはいえ、所帯ともったからとて、やることはあまり変わっていませんし、変えようとも思っていません。

自然体であることが一番。

そう思っています。

今後もブログの表題どおり、お気楽に人生を楽しめたら…そう考えてます。

それでは。

ハンター稼業へ復帰

3ヶ月連続で新作ゲームを買う豪遊。

さすがの私も猛省…はしてない。


何気なくゲオに寄ってみたら、予約打ち切りになっていたモンスターハンター4の予約が会員限定で再開されてました。
といっても、この手の予約は発売日当日には届かないもの。

どうしたものかと逡巡し、念のために店員に納期確認してみたところ…


店員:「当日にお渡しできますよ~」



ええ、即予約しました



本体もろとも購入、予約です。
MHP3rd以来、遠ざかっていたハンター稼業ですが、ここにきてニンテンドー3DSにて復帰となりそうです。


操作方法、慣れるかなぁ…


ドラゴンズクラウンも買いました

ガンダムブレイカーから一月程度で続けての購入です。
ぶっちゃけいままでせっせと遊んで、一回クリアしたので備忘的に。


ドラゴンズクラウンドラゴンズクラウン
(2013/07/25)
PlayStation 3

商品詳細を見る


アトラスも製作に絡んだ新作として、下馬評も上々でした。
発売と同時に売り切れ続出で泣く泣くダウンロード版を買った人も多数でたとかなんとか。


3D全盛の現行ゲーム業界の中で、あえて2Dのベルトスクロールアクションを現在の技術で作ったらどうなるか?


そんなテーマで作られたそうです。

さて内容はというと、
絵に関しては美麗の一言。物語は見本のような王道の正統派ファンタジー。
ファンタジー好きなら一度は聞いたことあるモンスター、ダンジョン、設定がてんこもりでワクワク感が凄いです。

TRPGを意識した、ストーリー展開をGM(ゲームマスター)が読み上げる形式を採用しているため、TRPGの参加者としてプレイしている気分になります。



・『ファイナルファイト』『天地を喰らう』『ゴールデンアックス』などのアーケードゲームに熱狂したユーザー。

・ウィザードリィやD&DといったRPGに夢中になった非電源ゲーマー。

・「14へ行け」というフレーズに死の戦慄を感じ取れる、かつてのゲームブック読者。


そんな30代,40代を狙い打ちにきているゲームです。

昨今の若者には単純で古臭く感じて面白くないかもしれませんが、直撃世代にとってはこれが青春だったのだよ。

そう声を大にして言いたい。


ゲームの性質上、おそらく中古が氾濫するだろうとは思いますが・・・出来れば遊んで欲しい一品です。


ちなみにこのゲームをやってて初代ソードワールドを嘉神氏の家で遊んでた記憶が蘇りました。
ポエムの包装紙の裏に手書きでキャラクターシート作ってたんだよなー。懐かしい。


ガンダムブレイカー購入しました


過去のネタにしたガンダムブレイカーの製品版を購入してぼちぼち遊んでいる現状の総帥Nです。

体験版のころと比べて格段に操作性がよくなってますが、いかんせんシナリオマップが単調なのがネックですかね。

ゲーム的にはPSO2とガンダム融合した感じが強くなりました。


ただ、モンハンで言うところの『下位のレウス装備はG級クック装備に劣る』に似た感じです。

ぶっちゃけ下位ランクにあたる『HGランク』でパーツ集めても趣味性以外のなにもんでもないですな。

強くなりたけりゃ上位にあたる『MGランク』のパーツをそろえろ。好みを主張したいのなら性能は諦めろ。

この一言につきます。

まー、世の中にはそれでも趣味性のパーツで押し切ってる猛者もいるようですが・・・。

とはいえ、モンハンやPSOシリーズと違って、『装備の大きさ』という概念があるので、チグハグなのも面白いです。
HGランクとMGランクでは大きさそのものが2周りほどちがうため、短足、寸胴、手長、モアイなど不気味なキャラがすぐにできます。


ガンダムが好き、特に昔はプラモを作って遊んでいたという人にはおすすめですね。

全ての記事を表示する

閲覧者数

プロフィール

総帥N

Author:総帥N
思いつきで行動する霊長類ヒト科の生物。

愛媛県で活動する趣味サークル「S.T.R.D」代表

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。