FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味いものは好きだが、ものには限度がある

丼(どんぶり)
中国の宮廷料理『芳飯(ほうはん)』が元祖とされ、古来日本では労働者をねぎらうご馳走として振舞われた。
(情報引用:漫画版『黒執事』1巻)


ところで下の写真を見てくれ。
こいつをどう思う?


丼飯

奥にある味噌汁の椀と大きさを比較してみてください。
遠近法を差っぴいても、かなり大きいです。

高松にある、すべてのメニューがやたらと大盛りで出て来る上に店がひたすら昭和臭がする食堂「武内食堂」のかしわバター丼。

香辛料の効いたクセになる味なのですが、いかんせん量が凄まじいため中々行こうとは思わない店の筆頭。

こないだ久しぶりに勝気を起こして食べにいって、完食はしたもののKO寸前に追いやられました。
でもこの満腹感がたまらない。

興味のある方は是非どうぞ。
だが、店にエアコンはないからこの時期注意しろ。

そんな残暑厳しい初秋の戯言。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

“冷やし中華始めました”とかありますか?

うわあ、行ってみてえ!
いつか連れていってください。

我が家でも、件の丼と似たようなやつが作られます。バターは使わないけど。

おおう

残念ながら男らしい昭和の食堂なので丼しかないという剛毅なラインナップなのです。

高松に来られた際には是非いってみましょう。

No title

カシワバターうまいよな。でもあの店で大は頼めない。

No title

↑の私

全ての記事を表示する

閲覧者数

プロフィール

総帥N

Author:総帥N
思いつきで行動する霊長類ヒト科の生物。

愛媛県で活動する趣味サークル「S.T.R.D」代表

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。